パナソニック・ホーム 法人向けトップ > 電子デバイス・産業用機器 > 制御機器トップ > サービス・サポート > よくあるご質問(FAQ)

制御機器 よくあるご質問 制御機器に関するよくあるご質問を
掲載しています。

用語解説:ミューティング機能とは、どんな機能ですか?

ID:
11057
公開:
2016年09月09日
更新:
2018年01月30日

用語解説:ミューティング機能とは、どんな機能ですか?

回答

ライトカーテンの投・受光器の間にワークが通過する時、ライトカーテンの安全機能を一時的に無効に

して、制御出力(OSSD)を常時ONの状態にする機能をミューティング機能と呼びます。

 

 

 

 

ミューティング機能を正しく使用することによって、安全性と生産性を両立することができますが、

正しく使用しないと、死亡または、重症を負うおそれがありますので、十分にご注意ください。

 

具体的には、ミューティング機能有効(成立)時には、作業者の一部、または、全部が侵入しても

OSSDはONのままで、OFFしません。

 

したがって、ワークと作業者の区別を行なうために、ミューティングセンサを正しく選定・設置して

ください。

 

 

 

 

 

 

なお、ミューティング機能は、関連規格(JIS B 9705-1)で細かく規定されています。

 

『SRP/CS(制御システムの安全関連部)による安全機能の一時的自動中断』

 

ミューティング機能を備えた代表的なライトカーテン SF4Dシリーズの詳細は、こちらをご覧ください。

   ⇒ https://www3.panasonic.biz/ac/j/fasys/sensor/safety/sf4d/index.jsp?id=faq11057

 

関連カテゴリ
関連する質問

問題は解決しましたでしょうか?

はい

いいえ

キーワードから探す


電話でのお問合せ
メールでのお問い合わせ

ページトップへ戻る