パナソニック・ホーム 法人向けトップ > 電子デバイス・産業用機器 > 制御機器トップ > サービス・サポート > よくあるご質問(FAQ)

制御機器 よくあるご質問 制御機器に関するよくあるご質問を
掲載しています。

用語解説:オーバーライド機能とは、どのような機能ですか?

ID:
11058
公開:
2016年09月09日
更新:
2018年01月30日

用語解説:オーバーライド機能とは、どのような機能ですか?

回答

オーバーライド機能とは、ミューティング機能使用のライトカーテンにおいて、安全機能を強制的に無効

にする機能です。

 

ワークによりライトカーテンが遮光された状態で停電が発生した場合、停電が復旧してもミューティング

機能の条件が成立していないことになるので、ラインが停止のままとなります。

ライン再始動のためにはワークを除去してライトカーテンを入光状態(OSSD:ON)にする必要があり

ますが、ワークが大型の場合、非常に苦慮します。

 

このような場合、オーバーライド機能を使用すれば、ライトカーテンの安全機能を強制的に無効にして

ライトカーテンのOSSDをONにできますので、スムーズな再始動が可能となります。

 

 

 

 

  オーバーライド機能を備えたライトカーテンの代表機種 SF4Dシリーズの詳細は、こちらをご覧ください。

    ⇒ https://www3.panasonic.biz/ac/j/fasys/sensor/safety/sf4d/index.jsp?id=faq11058

 

関連カテゴリ
関連する質問

問題は解決しましたでしょうか?

はい

いいえ

キーワードから探す


電話でのお問合せ
メールでのお問い合わせ

ページトップへ戻る