パナソニック・ホーム 法人向けトップ > 電子デバイス・産業用機器 > 制御機器トップ > サービス・サポート > よくあるご質問(FAQ)

制御機器 よくあるご質問 制御機器に関するよくあるご質問を
掲載しています。

FPシリーズ:USBでプログラミングソフトと通信できません

ID:
40856
公開:
2018年04月25日
更新:
2018年04月27日

FPシリーズ:USBでプログラミングソフトと通信できません

回答

FPシリーズとプログラミングソフト(FPWIN GR/GR7)がUSBで通信できない場合、下記の原因が
考えられます。


 FP-Xと通信不能の場合は下記をご確認ください。

 ⇒http://ac-faq.industrial.panasonic.com/jp/faq_detail.html?id=40855


原因:COMポートの番号が違っている。


対処法:


●先ず、下記の手順でパソコンに割当てられたCOMポートの番号を確認してください。


  [デバイスマネージャ]-[ポート(COMとLPT)]内の

  “PIDSX PLC USB-COM (COM**)”を確認します。


  “COM**”の”**”が通信時に使用するポート番号になります。

  ポート番号が16以上が割当てられた場合、15以下になるよう変更してください。


    確認できない場合はUSBドライバが未インストールです。

    下記リンクのコンテンツより、USBドライバのインストールを行ってください。

    ⇒http://ac-faq.industrial.panasonic.com/jp/faq_detail.html?id=40857


●次に、プログラミングソフトの通信設定を確認/設定して下さい。

 

  < FPWIN GRの場合 >

    メニューバー -  [オプション] - [通信設定]内の、

    [ネットワークタイプ]を”C-NET(RS232C,USB)”に設定します。

    [ポートNo]を”COM**”に設定します。


  < FPWIN GR7(S)の場合 >

    メニューバー - [オンライン] - [通信設定]内の、

    [使用ポート]を”COM(USB)”に設定します。

    [使用ポート(No)]を”PIDSX PLC USB-COM (COM**)”に設定します。


 いずれも[ポートNo][使用ポートNo]の設定部分で、パソコンに割当てられたポート番号が
 選択されるよう設定してください。

 

関連カテゴリ
関連する質問

問題は解決しましたでしょうか?

はい

いいえ

キーワードから探す


電話でのお問合せ
メールでのお問い合わせ

ページトップへ戻る