パナソニック・ホーム 法人向けトップ > 電子デバイス・産業用機器 > 制御機器トップ > サービス・サポート > よくあるご質問(FAQ)

制御機器 よくあるご質問 制御機器に関するよくあるご質問を
掲載しています。

SF4Cの出力動作を、遮光時ONに変更できませんか?

ID:
41275
公開:
2020年09月02日
更新:
2020年09月03日

SF4Cの出力動作を、遮光時ONに変更できませんか?

回答

残念ながら、できません。

 

ケーブル断線時の安全性を考慮して、

 

 ・全光軸入光時 OSSD:ON

 

 ・1光軸以上遮光時 OSSD:OFF 

 

という仕様で固定にしています。変更はできません。(図1)

 

 

 

 

 

 

 

 

仮に、

 

 ・全光軸入光時 OSSD:OFF

 

 ・1光軸以上遮光時 OSSD ON

 

という仕様にして、OSSD:ONで動力を止めるようにした場合、万一、受光器の電源線(+V、0V)が

断線すると、受光器に直流電力が供給されないため、OSSDをONにすることができません。

 

また、受光器のOSSDの線が断線した場合も、電源線断線と同様、OSSDをONにすることが

できません。(図2)

 

すなわち、作業者の侵入があっても動力を止めることができなくなり、非常に危険で、死亡

または、重篤な災害を負う恐れがあります。

 

 

関連カテゴリ
関連する質問

問題は解決しましたでしょうか?

はい

いいえ

キーワードから探す


電話でのお問合せ
メールでのお問い合わせ

ページトップへ戻る