パナソニック・ホーム 法人向けトップ > 電子デバイス・産業用機器 > 制御機器トップ > サービス・サポート > よくあるご質問(FAQ)

制御機器 よくあるご質問 制御機器に関するよくあるご質問を
掲載しています。

SL-VGU1-CにSL-VPK02を20台接続します。使用する電源の容量は?

ID:
41500
公開:
2021年10月11日
更新:
2021年10月28日

SL-VGU1-CにSL-VPK02を20台接続します。使用する電源の容量は?

回答

【結論、および、注意事項】

 

  計算上、10A以上の容量のDC24V電源が必要です。

 

  ただし、SL-VGU1-Cに容量10Aの主電源を接続し、一括で供給することは、できません。(図1 参照)

  主電源とは別に、ローカル電源をご用意いただき、10Aを分割する必要があります。

 

  また、電源容量に余裕を持った選定を行なう場合、余裕度はお客様側でご判断願います。

 

 

 

  

                                                           (図1) 

 

 

 

【電源容量の計算】

 

  ・SL-VPK02 475mA(シャッター動作時、および、ランプ点灯時) × 20 = 9.5A

  ・SL-VGU1-C(CC-LINK用S-LINKVゲートYウェイコントローラ) 300mA × 1 = 0.3A

  ・SL-VEU(エンドユニット) 10mA × 1 = 0.01A

  

  S-LINKVシステム全体消費電流合計 = 9.5A +  0.3A + 0.01A

                           = 9.81A  

                             

 

 

 

 

【ローカル電源が必要となる理由】

 

  1) SL-VGU1-Cの許容通過電流が、7A MAX.であるため。 

 

 

                                                             (図2)

 

 

 

  2) SL-RCM100の許容通過電流が、許容通過電流が、7A MAX.であるため。 

     (使用周囲温度 25℃以下の場合)

 

 

   

                                                           (図3) 

 

 

 【ローカル電源使用例】

 

   

                                                              (図4) 

関連カテゴリ
関連する質問

問題は解決しましたでしょうか?

はい

いいえ

キーワードから探す


電話でのお問合せ
メールでのお問い合わせ

ページトップへ戻る