パナソニック・ホーム 法人向けトップ > 電子デバイス・産業用機器 > 制御機器トップ > サービス・サポート > よくあるご質問(FAQ)

制御機器 よくあるご質問 制御機器に関するよくあるご質問を
掲載しています。

タイマ命令が誤動作する。

ID:
4235
公開:
2011年07月11日
更新:
2013年05月30日

同じ意味のプログラム回路を2つ作ったが、動作が違う。

なぜ動作が違うのか教えてください。

Image

回答

R5をONさせるためのプログラムでは、R1がONすると、R0の条件にかかわらず3秒経過するとTMX0がタイムアップします。同様にTMX1はR0の条件にかかわらず、R2が3秒以上ONするとタイムアップします。

R15をONさせるためのプログラムではTMX10をONさせるための条件としてR10,R11の両方ONが必要です。同様にTMX11をONさせるための条件としてR10,R12の両方ONが必要です。

この二つの違いはニーモニックNONラダーでプログラムを見ていただくとわかりやすいです。タイマ命令はST命令以降の条件が成立したとき、カウントダウンを開始し、設定時間でタイムアップし、ONします。そのためTMX0はR1のみが条件となります。TMX1はR2のみが条件となります。

勘違いを少しでも少なくするため、タイマ命令の前にANS(アンドスタック)相当の命令を置かないようにしてください。

つまりR5をONさせるための記述ではなく、R15をONさせるためのプログラムの記述をしてください。

Image

関連カテゴリ
関連する質問

問題は解決しましたでしょうか?

はい

いいえ

キーワードから探す


電話でのお問合せ
メールでのお問い合わせ

ページトップへ戻る